にゃんぱら

Article

2020
01.24

オーバーホール:Piscifun CarbonX 2000


購入してから3か月、Piscifun CarbonX 2000が巻き始めの時にハンドルが引っかかるようになったので、思い切って分解してみた。

使用頻度が高いとはいえ、不具合が出るのが早すぎる。
さすが中国メーカー製。


ボディを開けて古いグリスを拭き取る。
破損などは特に無いようで一安心。


グリスを塗り直して組み立てる。


組み立て後の動作チェック。
引っかかりは無くなったが、少々ゴリ感が出たような気がする。ギアでも擦り減ってたかな…。
使用上の問題は無さそうなので、このまま使ってみる。

■ 追記 ----------------------------

その後使ってみた結果、特に問題なし。ゴリ感も特に気にならないので、またしばらく使ってみようと思う。