にゃんぱら

Article

2020
01.08

SHIMANO 18ソアレBB 500S ダブルハンドル化 その2

SHIMANO 18ソアレBB 500S
SHIMANO 18ソアレBB 500Sをダブルハンドル化しました。

この記事は「SHIMANO 18ソアレBB 500S ダブルハンドル化 その1」の続きです。

SHIMANO 18ソアレBB 500S
前の記事で18ソアレBB 500Sをダブルハンド化。
しかし、もっさりしたハンドルノブが(見た目的に)気に入らないので交換するぞー。

Gomexus リール ハンドルノブ
と言っても、あまりお金をかけたくないので手ごろなゴメクサスのハンドルノブを買ってみた。(≫Amazonリンク
購入金額、2個セットで1,190円。


まずはハンドルについてるノブを分解。
(左から調整ワッシャー、ブッシング、ベアリング、ハンドルノブ、ベアリング、スクリュー、キャップ)
意外にもベアリングがちゃんと入ってた。

Gomexus リール ハンドルノブ
とりあえず前のハンドルノブと同じ構成で仮組してみると、ネジを締めこんだ時に回転が悪くなるので調整ワッシャー(一番左のパーツ)を撤去。撤去後はスムーズに回るのでこのまま本組へ。


ベアリングや各所にグリスを塗布しながら組付け。

SHIMANO 18ソアレBB 500S
SHIMANO 18ソアレBB 500S
そして完成。
ハンドルノブとスプールの金色が結構近い色なので、見た目的にはかなりGOOD。これは実釣が楽しみだ。
ちなみにハンドル自体のガタはほとんど無いけど、本体のガタが結構あるので純正ハンドルと巻き心地はあまり変わらない。

※ ダブルハンドル化でかかったお金
ハンドル 2,097円
ワッシャー×2 370円
ハンドルノブ 1,190円
------------------------------
合計金額 3,657円

良い感じに安くできたね。